PageTop
新橋の見所散策

新橋駅周辺は飲食店とオフィスビルばかりのイメージがありますが、
探してみると由緒ある神社やお寺・緑豊かな公園など見所がたくさんある街なんです。

今回は、当店から徒歩10秒の場所にある「烏森神社」をご紹介します。

烏森神社

新橋駅前の賑わいの中にひっそりと建つ烏森神社。 平安時代の天慶3年(940)に、東国で平将門が乱を起こした時、むかで退治の説話で知られる鎮守将軍藤原秀郷が、武州のある稲荷に戦勝を祈願した所、白狐がやってきて白羽の矢を与えた。 その矢を持ってすみやかに東夷を鎮めることができたので、秀郷はお礼に一社を勧請させようとしたところ、夢に白狐が現れて、神鳥の群がるところが霊地だと告げた。そこで武倉国桜田村の森まで来たところ、夢想のごとく烏が森に群がっていたので、そこに社頭を造営した。 それが烏森稲荷の起こりである。明治6年には烏森稲荷社の社名を烏森神社と改め、新橋烏森の守り神として、多くの人々の信仰を得ている。毎年5月に行われる夏祭は有名。
( 「MINATOあらかると」より引用 )

住所 東京都港区新橋2-15-5
最寄駅 JR新橋駅 日比谷口・烏森口 徒歩1分
TEL 03-3591-7865

お茶漬け専門店「鹿火矢 (かびや)」

東京都港区新橋2-9-13 / TEL&FAX:03-3591-8042 / 定休日:日曜・祝日
営業時間:(昼/月〜金曜日)11:30〜14:30・(夜/月〜土曜日)17:00 〜 23:00

Site by boni.jp